会社案内About us

ご挨拶

日本の水産業界は、この数年深刻な海外からの買い負けにより、衰退の一歩をたどっております。当社がメインに扱っていたロシア産の蟹についてもこれは同じ事でありました。

以前は、ほとんどの蟹が日本向けに輸出されていたのに対し、数年前から欧米の健康ブームや、ここ最近では中国の需要が高まり、より価格競争が激しくなってきております。

この問題を解決するには日本の流通システムに問題があると考え、世界中から大量に買い付けそれを当社の自社工場においてお客様の使いやすいように加工しています。

良い品をより安く提供し、一人でも多くのお客様の笑顔を作れたら、そこに築地蟹商の社会的存在価値があるのだと思っております。

代表取締役 中村格彰